« 「シャイン・ア・ライト」悪魔を憐れむ歌のギターソロはあれでいいの? | トップページ | 「ビー・クール」ロック映画?でも映画として最高 »

2010年9月19日 (日)

中学生の妄想が炸裂「ロックスター」

アンヴィルの感想を書いたとき、「実は最後の幕張のシーンを、寝る前に毎日見てしまいます」というコメント(カミングアウト)をいただきました。万が一、明日にも電話がかかってきたときのための心の準備だそうです。
爆笑しつつ思い出したのがこの映画。

「全校生徒の前でバンド演奏」を夢想したり、「目覚めるとある日突然スター」になることを心配してる人は必見。
タイトルはそのまんま「ロックスター」。

◆ボンクラ主人公の元に電話が
主人公はビッグネーム「スティールドラゴン」のコピーバンド「ブラッドポリューション」をやってるバンドマン。
今日も対バンと「オレたちはコピーバンドじゃない!トリビュートバンドだ!」と意味のわからないケンカをしている超ボンクラ。

ある日、本家スティールドラゴンから「ボーカルが抜けるので、後釜をやってほしい」とのオファーの電話。
お定まりの「おい、イタズラはよせ、切るぞ」的な超定番やり取りが楽しい。
やがて夢見心地でバンドに加入し、前任ボーカルを求める観客の大ブーイングにも負けず、一躍スターになった彼は・・・。

なんてお話です。
バンドメンバーはジェイソンボーナムやザック・ワイルド。
超ありきたりなストーリーだけど、テンポがいいのでなかなか楽しい。

◆必見の映画サイト
この映画、2001年の公開なのに、奇跡的に宣伝サイトが残ってました。
「ロックスター」映画サイト

まだYouTubeがない時代のサイトなんで、TRAILERなんかも掲載されてますが、注目すべきはコピーバンド「ブラッドポリューション」のニセサイト。
わざと超ダサダサに作ってるのが楽しい。
でも2001年当時なんて、バンドのサイトは本当にこんなのばっかりだったからなぁ(遠い目)。
ブラッド・ポリューション(←必見!)

ロック・スター(2001年アメリカ)
原題:Rock Star
監督:スティーブン・ヘレク
採点:★★★☆☆(5点満点中3点)
ひとこと:実はこの映画もミュージシャンよりギターを構えた役者の方がカッコいい。

|
|

« 「シャイン・ア・ライト」悪魔を憐れむ歌のギターソロはあれでいいの? | トップページ | 「ビー・クール」ロック映画?でも映画として最高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14372/49493796

この記事へのトラックバック一覧です: 中学生の妄想が炸裂「ロックスター」:

« 「シャイン・ア・ライト」悪魔を憐れむ歌のギターソロはあれでいいの? | トップページ | 「ビー・クール」ロック映画?でも映画として最高 »