« ビル・ナイ見参「パイレーツ・ロック」 | トップページ | コーラスガールの1人に釘付け「ザ・コミットメンツ」 »

2010年9月28日 (火)

ルイジアナゲイターボーイズだけが救いの「ブルースブラザース2000」

もちろん同窓会的な楽しみはありますが、映画としてはグダグダです。
一番の問題は前作と世界観が違うこと。
前作でも「そんなのアリ?」はけっこうあったけど、物理法則はギリギリ守っていたと思う。
こちらでは「覚醒して空を飛んだ」り、「魔法で悪者をネズミにした」 り、できることの境界がメチャクチャで、ドっちらけでした。
私は車が水にもぐったときから、ストーリーはどうでも良くなりました。

◆ルイジアナゲイターボーイズとは?
ということで内容はどうでもいいんですが、ラストでコンテストがあり、ルイジアナゲイターボーイズと対決することになります。
ブルースブラザースバンドは「へっ、どうせ素人だろ、楽勝だぜ」とタカをくくっていると、現れるメンバーがすごい。
私が見てわかったのは4~5人でしたが、資料的な意味で全メンバーを書いておきます。
ラストのクレジットとの突合が大変だったわ~。

・BBキング(Vo&Gt)
・ボ・ディドリー(Vo&Gt)
・エリック・クラプトン(Vo&Gt)
・スティーブ・ウィンウッド(Vo&Kbd)
・ドクター・ジョン(Vo&Kbd)
・ゲイリー・US・ボンド(Vo)
・アイザック・ヘイズ(Vo)
・ココ・テイラー(Vo)
・トミー 'パイプス' マクドネル(Vo)
・ルー・ロウルズ(Vo)
・ジェフ・バクスター(Gt)
・ジミー・ボーン(Gt)
・トラヴィス・トリット(Gt)
・ビリー・プレストン(Kbd)
・ジャック・ディジョネット(Dr)
・ウィリー・ウィークス(Bs)
・クレランス・クレモンズ(Sax)
・グローヴァー・ワシントン・ジュニア(Sax)
・ジョシュア・レッドマン(Sax)
・ジョン・ファディス(Tpt)
・チャーリー・マッスルホワイト(B.Harp)

ブルース・ブラザース2000(1998年アメリカ)
原題:The Blues Brothers 2000
監督:ジョン・ランディス
採点:★★☆☆☆(5点満点中2点)
ひとこと:映画的には星1つ。

|
|

« ビル・ナイ見参「パイレーツ・ロック」 | トップページ | コーラスガールの1人に釘付け「ザ・コミットメンツ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14372/49590325

この記事へのトラックバック一覧です: ルイジアナゲイターボーイズだけが救いの「ブルースブラザース2000」:

« ビル・ナイ見参「パイレーツ・ロック」 | トップページ | コーラスガールの1人に釘付け「ザ・コミットメンツ」 »