2015.07.20

最新版iPhone7でさらに多くのテストユーザーが必要なためあなたのiPhoneが選出されました

◆詐欺サイトへの誘導
iPhone使用中にある広告をクリックしたら、うわさの詐欺サイトへ誘導されました。

おめでとうございます
最新版iPhone7でさらに多くのテストユーザーが必要なためあなたのiPhoneが選出されました
参加するにはOKを押し、iPhone6をゲットしましょう

Iphone7

safariの画面にこのダイアログボックスが出現します。
ウインドウをいったん閉じても消えません。
仕方なくsafariを終了させ(※)2度と現れないようにしました。
が、「OK」を押して詐欺サイトのスクリーンショットをさらした方が良かったかも?と少し後悔。
それは次の機会に。

※アプリの終わらせ方:ホームボタンをダブルクリックして、該当アプリを上にスワイプ。


◆この広告から誘導されました
ちなみにクリックしたのはmixiにあらわれたこの広告です。

Mixi_2

ついうっかり「新着メッセージ(1)通」をクリックしたら誘導されてしまいました。
ハズカシ。
みなさまもお気をつけください。

| | コメント (0)

2015.07.14

Google翻訳でペルシア語のスペルミスまでも解明

Elina Rezaiという方から動画にコメントをもらいました。

پخش ویدیو امکان ناپذیره چرا؟

文字からしてアラビア語?
さっそくGoogle翻訳にかけてみると---

Step01

残念ながらハズレ。
「言語を検出」してみた結果、ペルシア語でした。

Step02

言語は当たりのようですが、一部謎の単語があります。
Napzyrh?
検索しても意味不明です。

実はYouTubeの書き込みなんてスペルミスがけっこう多いのです。
原文の下にある「もしかして」をクリックしてみると---

Step03

なるほど、動画が再生されないというクレームだったのですね。
Google翻訳って本当にすごいなぁ。

にしても、この程度の露出が規制されてるなんて、ペルシャ圏って厳しいんですね。
勉強になりました。

| | コメント (0)

2015.07.12

イヤホンのプラグをボールペンのバネで補強してから1ヶ月

薄着の季節になるとスマホはズボンに入れがち。
するとイヤホンがけっこう断線します。
ウォーキングをするようになってから100円ショップのイヤホンをいくつもダメにしてきました。
だいたい1ヶ月に1個のペースでダメになります。
そこでイヤホンの根元をボールペンのバネで補強しました。

Earphonespring

と書いてから1ヶ月。
まったく問題なく使えています。
断線の兆候もあらわれません。

すっかり味をしめて、スマホの電源ケーブルも補強しました。
使えるボールペンを犠牲にしましたが、これもきっと役に立ってくれることでしょう。
ボールペン君、君のことは忘れないよ。

Plug2


| | コメント (1)

2015.06.30

ブログを2ヶ月続けてわかったこと

◆3ヶ月は毎日アップすると決意したものの
5月2日に「まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ」と決めてから2ヶ月が経ちました。
かろうじて毎日のアップは続いていますが、アクセス数は伸びず。
どうにも冴えない状態が続いています。


◆チリも積もれば山となるがそれはただのチリの山
5月と6月は毎日ブログをアップしました。
行き詰まることもなくそこそこの長さのものが書けました。
書くスピードは日に日に早くなりますが、内容も日に日に浅くなっています。
単なるチリの山を生産してるように思えて仕方ありません。

明日から7月。
少し方針を変えてみるべきか考え中。

Kbd

| | コメント (0)

2015.06.26

ツイッター3000日

本日はツイッターをはじめてちょうど3,000日目の記念日です。
おめでとう>自分

Twilog3000_2
twilog.org

◆堂々たるアーリーアダプター
スタートは2007年4月10日。
調べてみると、ツイッターの日本上陸(=日本版の登場)が2008年4月なので、1年も早くはじめてます。
だからこんなアカウントが取れてるのか。
今となっては新しがりオヤジっぷりが逆に恥ずかしいかも。

とはいえ堂々たるアーリーアダプターと呼んで差し支えないでしょう。
ツイート数は3,500(1日1件強)、フォロワー数300の弱小ユーザーのままですが、いつか情報強者になれる日を夢見て。


◆最初のツイートは?
ちなみにひとつ目のツイートがこちら。
・・・こんなことしか書けないからお前は情報弱者のままなのだ、と思わざるをえません。

自分の最初のつぶやきは週刊アスキーのこの記事で見つけられます。
お時間のある方はどうぞ。

| | コメント (0)

2015.06.19

「日本のネットは残念」と感じてしまうとき

数年前、梅田望夫が「日本のネットは残念」と発言してちょっとした騒ぎになりました。
私は梅田さんが想定している「かしこい方」のユーザーではないので、さほど不自由はしてません。
映画とかアニメとか、サブカル方面には日本のネットは強いですからね。
そんな私でもときどき残念に感じてしまうことはあります。


◆レンブラントライティング
レンブラントライティングとは、意識的に明暗のコントラストを作りだす照明法のことです。こんな感じ。

Rembrandt_lighting

具体的には「顔の正面45度からスポット」「やや上方から」「反対の頬に三角形のハイライトをつくる」「暗い方から撮るとショートレンブラント(↑)、明るい方から撮るとブロードレンブラント」などなどのルールがあります。
これらはすべて日本語のサイトで学びました。
ここまではぜんぜん残念ではありません。


◆動画の場合は?
静止画ならば問題ありません。
でも動画の場合は?
被写体が大きく動くときは使ってもいいの?
などなど疑問がわいたので、YouTube検索したところ、その結果にビックリ。

「レンブラント+ライティング」の検索結果→ 0件

Rembrandt Lightingの検索結果→ 4,880件

0 対 4,880 ・・・
もちろん4,880件の中には関係ない動画もたくさん混じっているでしょう。
しかし、少なくともトップヒットはしっかりノウハウを解説したものばかり。
外人が喜々として英語で解説しています。
聞き取れねーっての。

探し方が悪いのかと思って「レンブラントライト」「レンブラント照明」などいろいろ試しましたが、良い結果は得られませんでした。用語がマニアックすぎる?いや、外人にとってもそれほど耳なれた言葉ではないでしょう。

こんなとき「やっぱり日本のネットは残念なのかなぁ(詠嘆)」と感じてしまうのでした。

| | コメント (2)

2015.06.15

立ったまま書け!踊りながら書け!

ブログを毎日アップするようになってから ドロナワ的に文章作法的なものを読んでいるダサい私。
いま読んでるのはこれ。
堀井憲一郎の「いますぐ書け、の文章法」。
「ホリイのずんずん調査」の人です。

201506151603

◆読む人の立場で書け
書いてあることはただひとつ「読む人の立場で書け」。
簡単そうに思えますが、これがなかなか難しい。
「漢字を減らせ」とか「すぐ改行しろ」なんていう基本的なことから、「読者を喜ばせるために自分の主張を曲げろ」とまであります。
そうか、これがプロということか。

他にも「冒頭の一人称は削れ」「文末に『思う』はできるだけ使わず、断定しろ」とか「『が、』と書きたくなったらマルにしよう」など、実践的なことがズラリ。
「疑問形のタイトルは不可」「タイトルに結論を入れろ」など、タイトルのつけ方も参考になります。
例)「エレベーターとエスカレーターどっちが早い?」→「9階まではエスカレーターを使え」


◆だんだん暴走していく
ホリイ先生、後半になるとどんどん乗ってきて、(たぶんわざと)軽く暴走していきます。
章のタイトルだけ引用すると「事前に考えたことしか書かれていな文章は失敗である」→「文章を書くのは頭ではなく肉体の作業だ」→「踊りながら書け」

・・・これどこかで読んだことある。


◆立ったまま編集しろ
「映画の瞬き」は映画編集について書かれた名著です。
著者はウォルターマーチ。
「地獄の黙示録」や「ゴッドファーザーPART3」などのコッポラ作品を中心に、多数の名画を編集してきた人です。
本書で「編集は立ったままやる、できるならば踊りながらやる、その方がイイものになる」と書いていたはず。
手元に本がないので引用は正確ではありませんが。

一流の物書きと一流の編集マンの主張が偶然まったく同じ。
どちらも言いたいことはひとつ。
ノリノリで仕事しろ。
あとから「これは本当に自分が作ったのか?」と思えるものを作れ。
ということでしょう。

・・・そういえば曲を作っていたころは、乗ってくると立ってギター弾きながら作ってたことを思い出した。長くなるのでこれは別の機会に。

| | コメント (0)

2015.06.10

イヤホンのプラグをボールペンのバネで補強してみた

薄着の季節になるとスマホはズボンに入れがち。
するとイヤホンがけっこう断線します。
ウォーキングをするようになってからイヤホンをいくつもダメにしてきました。
最近はもっぱら100円イヤホンばかり使っています。
だいたい1ヶ月に1個のペースでダメになります。

以前見た「スマホケーブルをボールペンのバネで補強」という記事を思い出して、マネしてみました。

Earphonespring

もうちょい根元まで巻こうとしたけど、プラグの構造的にちょっと無理でした。
でも断線するのはいつもケーブルとプラグのつなぎ目なので、これでよしとします。

本日6月10日から使用スタート。
1ヶ月以上保つかどうか楽しみ。

| | コメント (0)

2015.06.02

1ヶ月毎日ブログをアップしてアクセスがもっとも多かったのは---

5月1日から31日まで、実験的にブログを毎日アップしてみました。
結果、30倍の労力に対してアクセス数は2~3倍にアップ!
なんというエネルギー効率の悪さ!(笑)

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

などとなげいてる場合ではありません。
実験の成果を軽く分析してみました。


◆旧コンテンツまだまだ強し
5月以前は月イチ更新とはいえ、何年も続けてるブログなのでコンテンツ数はそこそこ。
中にはプチ炎上(?)したものもあり、少々のアクセスをかせいでました。
やっぱり強いのがITノウハウ系。

iPhoneで返信メールに写真を添付する方法(2011.12.07)
Windows7のiTunesがiPadとiPhoneを認識しない?→解決(2010.08.07)

ひところ力を入れていたYouTube音楽著作権詐欺被害レポート。
もっとも最近は沈静化してきたので、アクセス数も落ちつき気味。

音楽みかじめ料詐欺集団リストを検証(2012.03.17)
YouTubeに巣食う著作権詐欺団体が2013年になって活性化?(2013.01.27)

プチ炎上系(笑)。

「僕はビートルズ」に失笑(2011.06.08)

意外なところで、ブルースブラザース2000をけなしてるエントリも突然ランクイン。
BBキングがらみで検索した人が多いのでしょう。
どんなきっかけで検索されるのかは本当にわからないものです。

ルイジアナゲイターボーイズだけが救いの「ブルースブラザース2000」(2010.09.28)

いずれも旧コンテンツばかりです。


◆期待の新ジャンルは?
この1ヶ月間、思いのままブログを更新してきました。
好きな映画・アニメのこと、映像表現のこと、イベントのご報告などなど。
結局新しいエントリでもっともアクセスをかせいでくれたのは---

ベース弾きならすごさがわかる?「Show by Rock!!」エンディング曲(2015.05.09)

・・・4月から放映されてる子供むけアニメに関するネタでした。
力を込めて書いた映画ノウハウやビデオ紹介よりもずっと上。
やっぱりブログタイトルにアニメ名が入ってたから強かったんだろうか?
なんだか脱力。

この結果にしたがえば、ここは「放映中のアニメの感想を、映像表現で語るブログ」に方針転換すれば、記事は書けそうだしアクセスも伸びそうです。
もっともうっすーいオタク知識で放映中の最新アニメなんて語ると、すぐに炎上して閉鎖に追い込まれそうだが(笑)。

| | コメント (0)

2015.06.01

ブログを1ヶ月続けてわかったこと

5月2日に「まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ」と決めてから1ヶ月が経ちました。
道半ばですが、いくつかわかったことがあります。
途中経過も兼ねてメモ書き。

Kbd

◆チリも積もれば山となるが・・・

5月は1日から31日まで毎日ブログをアップしました。
行き詰まることもなく、31日間そこそこの長さのものが書けたと思います。
文章を書くスピードは日を追って早くなりました。
テーマを決めずに思いのまま書いたのもよかったのかも知れません。

しかし、アクセスはほとんど伸びず。
4月以前はほぼ月イチ更新だったので文章量は約30倍、なのにアクセスは2~3倍がいいところ。
内容がショボいからなのか、テーマがバラバラだからなのか、労力が報われてない感じです。

チリが積もって山にはなりますが、それは単なるチリの山(笑)。
誰も見にきてくれません。
これではいかん。
1ヶ月目の機会に少々テコ入れしなければ。


◆テーマをしぼってみる(少しだけ)

本来は動画公開用のブログですが、毎日動画をアップできるはずもありません。
とはいえ、多少は映像関係に絞ろうと思います。
5月に書いたもので自分でも納得したのはこの3本。

やっとわかった「モンタージュ」
「めまいショット」をつくる
インチキ「めまいショット」をつくる

この傾向のものの本数を増やすようつとめます。
やや手間がかかるので、すぐに映画ネタに逃げるかもだけど。


◆タイトルを工夫する

今さらですが、ブログアクセスアップの基本中の基本ワザもためします。
たとえば前述の「めまいショットをつくる」ならば・・・

→あなたの動画で観客の不安をつのらせるたった1つの方法

なんて感じ?
無理があるかも(笑)。
もう少し研究の余地アリ。

とにかく6月はこの2点を意識しながらブログアップしていくことにいたします。
くじけたら笑ってやってください。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧