2017.03.18

インドでかがやく星になれ

◆詐欺メールかと思ったら

ある日突然のメール。


Congratulations!
International Festival of Short Films on Culture & Tourism has updated the Judging Status of your submission Sylfie and a Dragon to Selected.


(ニュアンス訳)
おめでとうございます!
「文化と観光に関する国際短編映画フェスティバル」にあなたの「シルフィとドラゴン」が入選しました!


マジか?!
・・・文化と観光に関する短編映画?国際的な?フェスティバル?
・・・・・・なんだっけ?


などと戸惑ったフリをしてしまいました。
ご心配なく、「当選おめでとうサギ」ではありません。

どうやら「映画祭エントリー代行サイト」を通じて応募したうちのひとつが引っかかったようです。
エントリー代行サイトとはその名のとおり、海外の映画祭やコンテストへの応募を代行してくれるサービスです。
英語の不自由な私には超便利。
利用しているのは「Film Free Way」。

Film Free Way
Happy submitting!

ここに自作をアップロードして、手当たり次第に映画祭やコンテストに応募しているのです。


作品は「シルフィとドラゴン」という20分のショートムービー。
YouTubeにアップしたバラバラの7本(↓)を1本にしました。

7本で合計約30分のものを、20分に刈り込んだおかげでテンポも多少よくなってます(当社比)。
残念ながら当バージョンはYouTubeでは未公開。
もったいつけてるわけではありません。
「未公開作品であること」が条件のコンテストがいくつかあるのです。


◆これまでの戦績

Film Free Way経由で応募したコンテストの戦績はこんな感じ。

Selectedは「入選」、Not Selectedは「選外」、Undecidedは「未決」、Withdrawnは「取りさげ」です。
「1取りさげ」は、Withdrawnの意味がわからずうっかりボタンを押してミス(恥)
ということでこれまでの戦績は---


1勝7敗


投手なら即二軍落ち、十両力士なら一気に幕下です。

とはいえ連戦連敗後の初勝利。
ここは素直に喜んでおこうと思います。
たとえ応募者全員が入選だったとしても(笑)。


◆上映は3月28~30日のどこか?場所はインドのアートセンター

Film Free Wayのイベント情報によると日程は3月28日から3日間、場所はインドのジャイプル市というところにある「Jawahar Kala Kendra」というアートセンターとのこと。

ジャイプル市?
ジャワハー カーラ ケンドラ?
アートセンター?
単語が謎だらけ。


クリックしてみるとこんな地図が。

Map01


・・・どこやねん?!(怒)


この辺までズームアウトしないとインドの地名に馴染みのない私には見当もつきません。

Map02


ジャイプル市はニューデリーのやや南。
人口300万とのことなので、横浜とか大阪の規模。
かなりでかい都市です。
イベントシアターつきの巨大な美術館みたいなところ、だと思えばそれほど外れではありますまい。


ただ、公式サイトを見ると劇場はあるもののライブステージが中心で、スクリーンらしきものは見あたりません。
もしかしたら小さな教室でささやかにプロジェクタで上映するだけ?
・・・文化祭かよ!


お金と時間に余裕があればインド旅行も兼ねて行ってみたいところですが、それもままならず。
遠い日本から会場のようすを想像するにとどめます。
その方がたぶん幸せ(笑)。

|

2015.12.14

アクションシーンをパクる!

映画を見てるとパクりたいシーンがいくつもあらわれます。

「アンダーワールド」シリーズはヴァンパイアの女主人公が狼男軍団と戦うという、見る人の知能指数をやや疑われる物語(失礼!)ですが、私はとても好き。
シリーズ4作目のアクション「廊下を走り抜けて次々に敵を仕留める主人公」がとても気に入ったので---

▼当トレイラー27秒あたりから(これはトレイラーなので表現は抑えられてますが、本編では血まみれです)

まんまパクりました。

▼当動画49秒あたりから

おヒマでしたら比較してみてください。
志の低さにちょっと笑えるかもしれません。

| | コメント (0)

2015.12.11

ショートアニメ「大脱走」

私のアニメを見てくれるのは95%が外人です。
うち3割が英語ネイティブ。
セリフ・テロップなしで意味が通じるものにしなければなりません。
いきおい、物語は超ベタになります。
ということで王道ファンタジーストーリーをどうぞ。

以前アップロードしたものとストーリーはつながっています。
実はこれはパート4。
が、続きモノとバレると再生数が激減するので独立したタイトルっぽく見せかけてます。
いわばコンビニコミック方式。

ちなみにパート1~3とつながってるプレイリストはこちら。
ものすごくおヒマでしたらどうぞ。

| | コメント (0)