« 「マラケシュでセクシーダンス」の不謹慎さを日本にあてはめてみる | トップページ | ウルトラマン最新映像!口パクしそう! »

2015.07.16

日本のT-REX発見のニュースで同じように感じてる人はたくさんいると思う




日本にもTレックス系恐竜がいたというのは喜ばしいニュースです。

日本にも10m肉食恐竜…T―レックスの仲間か
福井県立恐竜博物館と長崎市は14日、長崎半島西岸(長崎市)にある白亜紀後期(8100万年前)の地層「三ツ瀬みつぜ層」から、ティラノサウルスの仲間とみられる肉食恐竜の歯の化石2点が見つかったと発表した。

私が子供のころはカモノハシ竜の仲間しか見つかっておらず、ずいぶんとくやしい思いをしたものです。

以下あくまでも私の印象ですが---。

Tレックスは北米の恐竜です。
全長15m。
イメージは身体のでかいヤンキー。

Tレックスに近い種で、アジアで発見されているのは確かタルボサウルス。
全長は10mぐらいとTレックスよりはやや小ぶり。
でも戦闘力は十分。
カンフー物に出てくるムキムキ男といった印象でしょうか。

これに対してニッポノサウルスは4m。
並ぶと超貧弱です。
ケンカしたら100%負けるでしょう。

Trex

上の図はあくまでも私個人の印象をCGにしたものです。
が、これで子供のころのくやしい気持ちがわかってもらえるでしょうか。

今回見つかった恐竜は推定10m。
少なくともタルボサウルス級ということで、ずいぶんと溜飲を下げたように思います。


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« 「マラケシュでセクシーダンス」の不謹慎さを日本にあてはめてみる | トップページ | ウルトラマン最新映像!口パクしそう! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。