« iOS8.4に更新してからWi-Fi絶不調!DNSを「8.8.8.8」にしたら突如快適に | トップページ | ロードオブザリング風タイトルロゴの作り方 »

2015.07.05

スーパースロー動画づくりに挑戦中2




◆スーパースロー模索中
お手軽にスーパースロー動画を作る方法を模索中です。
高性能カメラがなくてもAfter Effectsの「パペットワープ」なる機能で、それっぽい動画を作ることができます。
After Effectsは持ってないので、Photoshopでパーツを切り抜いてNiVE2でゴリゴリと手作業。
くわしくは前回のチャレンジをご覧ください。

前回のチャレンジ
インチキスーパースロー動画の作り方(2015.06.25)

前回は実写でしたが、今回は3DCGでパーツを出力しています。
ヒロインが空中にいるシーンと、オークの首が落ちるシーンがスローになってます。
15秒のループ動画にしました。


◆黒毛和牛?
作業中から気になってたのが、怪物の頭のパーツ。
3DCGの場合、データは外側しかありません。
裏から見ると空っぽです。
仕方なく牛肉の写真をはめ込みました。

Head_arrange

どうせ血しぶきでよく見えないはずだから適当でいいや、と思っていたのですが---

完成してみると存外血しぶきは少なく、黒毛和牛にしか見えないかも?
その辺も味わって見ていただけると楽しいかもです、牛肉だけに。


◆アクションシーン差し替え全長版
これは以前作った動画の差し替え用アクションシーンです。
差し替えた全長版がこちら。
3分の大作です。
おヒマでしたらどうぞ。


ちなみに元はコレ。
もっとおヒマでしたら見比べてみてください。


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« iOS8.4に更新してからWi-Fi絶不調!DNSを「8.8.8.8」にしたら突如快適に | トップページ | ロードオブザリング風タイトルロゴの作り方 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。