« 「日本のネットは残念」と感じてしまうとき | トップページ | YouTubeサムネイルをツイッターに表示する方法 »

2015.06.20

犬も歩けばイベントにあたる




◆YouTube10周年記念企画に便乗
今年でYouTubeは10周年。
「あなたの #ベスト動画を #YouTubeハピバ のハッシュタグでツイートしよう☆」という企画に便乗して、以下をつぶやきました。

YouTubeが拡散してくれることを期待するスケベ根性丸出しなのは言うまでもありません。すると---


◆YouTubeクリエイターズジャパンよりメッセージ
ツイートしてから2週間後、YouTubeクリエイターズジャパンというアカウントからダイレクトメッセージが届きました。

(あいさつ略)ghid 様にぜひ、6月26日(金)YouTube Space Tokyoにて開催される ディズニー/ピクサー最新作『インサイド・ヘッド』にご参加いただけないかとおもい、ご連絡をしております。

マジ?
「インサイドヘッド」って今年のピクサーのいち押しアニメだよね?
CGムービーを投稿したから招待してくれたってこと?
試写会をYouTubeのスタジオでやるの?
疑問は尽きません。

Insideout

6月26日に開催されるイベントを調べてビックリ。

一夜限りの超豪華イベント、ディズニー/ピクサー最新作『インサイド・ヘッド』のピート・ドクター監督来日イベント
6月26日(金)YouTube Space Tokyoにてディズニー/ピクサー最新作『インサイド・ヘッド』のピート・ドクター監督と、スペシャルな時間を過ごしませんか?

監督が来日?
製作過程の展示?
監督自身のプレゼンテーション?
オレなんかが参加してもいいの?
お前のムービーも見せろとか言われないよね?


◆ほぼ誰でも参加できます
などと焦ったのもつかの間、どうやらほぼ誰でも参加できることを知ってホッとしています。「ほぼ」というのは、YouTubeのアカウントが健全でパートナーであることが条件です。
喜んで参加すると返信しました。

上記リンク先から申込フォームへ飛べます。
興味ある方はいかがでしょう?
私はイベントも楽しみですが、YouTubeのスタジオを見学できるのもとても楽しみです。


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« 「日本のネットは残念」と感じてしまうとき | トップページ | YouTubeサムネイルをツイッターに表示する方法 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。