« ツイッター3000日 | トップページ | 1000台のペッパーからロビタを連想した人の数 »

2015.06.27

YouTubeイベント「インサイドヘッド」行ってきました




YouTubeスペース東京で開催されたイベントに参加してきました。
イベント名は「ディズニー/ピクサー最新作『インサイド・ヘッド』」!(参加に至ったいきさつ


◆ドレスコードがある?!
招待メールをあらためて見てビックリ。

Event01

ピート監督とは映画「インサイドヘッド」の監督です。
カリフォルニアから六本木までわざわざ来るので日本情緒を味わいたいのでしょうか?
どっちかっつーとピクサー本社の方が田舎だと思うんだが。

いずれにせよドレスコードのあるイベントなんて生涯初です。
さすが六本木ヒルズ。
どないすべ?

仕方がないのでショボい「NIPPON」Tシャツでお茶を濁しました。
うう・・・かっこ悪い。

Event02

◆会場入り
森タワーに入ると「ユーチューバーの方はこちらへどうぞ」の声が。
「ユーチューバー」という単語を肉声で耳にしたのははじめてです。
初体験のできごとが多すぎ。

スタジオに入ると巨大な看板が。
思わず自撮り。

Event03

さらに翻訳トランシーバーを渡されました。
一言も聞き逃すまいとすぐに耳に装着。

Event04

◆イベントスタート
盛大な拍手の中、ピート・ドクター監督とロニー・デル・カルメン共同監督が登場。
観客は100人ぐらい?
半分ぐらいの人は英語で話しているようです。
こんな人数でピクサーの監督に会えるなんてすごいことです。

Event05

イベントの内容がもう記事になってました。
これだけでもこのイベントの注目度がわかろうというものです。
私の下手なレポートよりこちらを引用。

「PIXAR流映画の創り方」の極意は「ウイスキー」??
本作プロモーションのため来日中のピート・ドクター監督と、ロニー・デル・カルメン共同監督によるプレゼンテーションが行なわれ、日本で活躍する人気のYouTuber達に「PIXAR流映画の創り方」を伝授。さらには本作の製作過程が垣間見られる特別展示も同時開催され、貴重な一夜となった。

最後は記念撮影。

Event06

このあと撮影した集合写真に私が写ってるかも知れません。
どこかにアップされてないかな?

映画関連の展示も充実してました。
記念にパチリ。

Event07

Event08

◆インサイドヘッドについて
肝心の映画について。
親子連れで見に行ったが最後、親は確実に泣くだろうな、と思えるものでした。
子供ではなく親の方が危険。
いずれにせよこれだけ関わってしまったので、公開されたら見に行こうと思います。


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« ツイッター3000日 | トップページ | 1000台のペッパーからロビタを連想した人の数 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。