« 何本見てる?定番カルト映画トップ10(コメディ編)1位は納得のアレ | トップページ | 沖田総司終焉の地? »

2015.05.23

何本見てる?定番カルト映画トップ10(SF編)1位は誰もが納得のアレ




YouTubeでトップ10ものを見てると止まらなくなります。
映画を100本見たら殿堂入りは5本」と書きましたが、言い方を変えればその5本は「自分にとってのカルト映画」なのかも知れません。
カルト映画の要素で「何回も見る」というのは重要ですからね。

WatchMojo制作「定番カルト映画トップ10(SF編)」を紹介します。
コメディ編では10本中5本しか見ていなかったので、名誉挽回できればいいな。

10位 フラッシュゴードン
・・・見てない(汗)。
ぬいぐるみのクマがしゃべる「テッド」で、主役の2人がいつもこの映画見てたけど、要はカルトだからってことなのね。
今ごろ理解しても遅いか。


9位 12モンキーズ
遠い昔に見た。
同じくブルースウィリス主演の「ルーパー」を見たとき、似合わないカツラをかぶってて、この映画のことを思い出したものです。
でもそれより印象に残ってるのは、金曜日にやってるラジオ「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう」で取り上げられてて、ゲストの本谷有希子と伊集院光のトークが妙にスイングしてたこと。
・・・映画と関係ない?(汗)


8位 ダークスター
・・・見てない(汗)。
ジョンカーペンターは未見多し。
オタクとして恥ずべきことです。


7位 レポマン
カルトとして有名らしいのは知ってるけど見てない。


6位 プラン9・フロム・アウタースペース
「史上最低の映画」として有名なことは知ってるけど見てない。


5位 未来世紀ブラジル
私が見たのはラストが絶望的なバージョン。
映画終了時にどんよりして気分が悪くなり、それ以来見てない。
なので私にとってカルトになってません。
・・・ってここまでテリーギリアム2本だけか(汗)。ある意味「ゼロの未来」上映中でタイムリーな話題だったのね。


4位 ドニー・ダーコ
見てない。


3位 時計じかけのオレンジ
キューブリック監督が日本発売になかなかOKを出さなかったので(修正の問題?自分でスミ入れたんじゃなかったっけ?詳細不明)、輸入盤で持っていることがマニアの証だったはず。私も持ってました、ニューヨークで買ったやつ。帰りの成田空港でちょっとだけ心配したのは今では懐かしい思い出です。


2位 ダークシティ
・・・見てない、てかこの映画知らない(汗)。


ムービーでは1位発表の前にHonorable Mentions(選外佳作、惜しくもトップ10圏外、みたいな感じ?)を紹介しています。
バーバレラ、デスレース2000年、悪魔の毒々モンスター、バンデットQの4本。
・・・全部見てる。

Barbarella
▲バーバレラ


1位 ブレードランナー
Bladerunner

・・・これってカルトなの?
普通に「SF映画トップ10」でも上位だよね?まぁいいか。
これを見たあと、レプリカントのルトガーハウアーの出てる映画はけっこうマメにチェックしたものです。
ナイトホークス、ヒッチャー、レディホーク、ブラインドフューリー・・・
でもロイ-痛かったぞ-バッティがやはり最高だったな。


それにしても見た作品が10本中4本とは、まさかコメディ編より少ないとは思いませんでした。
補完したい気もあるけど、さすがに今から見るのはきつそうなのが多いなぁ、SFだけに・・・。


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« 何本見てる?定番カルト映画トップ10(コメディ編)1位は納得のアレ | トップページ | 沖田総司終焉の地? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。