« Facebookの謎仕様-お知らせ通知 | トップページ | GIFアニメをFacebookとTwitterに表示させる実験 »

2013.04.21

静止画だけで作った実験ムービー




Blenderに行きづまって、久しぶりにPoserを触りながら作った実験ムービーです。
モーションを使わずに、静止画とエフェクトのみでどこまでできるか挑戦してみました。

こうやって作ってみると、動画にするべきところと静止画のままでも良いところを判断できそうな気になってきます。
このムービーでいえば、ヒロインがジャンプするところと敵が倒れるところは、やっぱり動画にした方がいいかも?
ん?
じっとしてても髪やスカートが揺れたり瞬きはした方がいいかも?
やっぱり迷うな。
アニメづくりや曲づくりは完成後いつまでたっても心穏やかになることはありません。


プリプロダクション(この動画自体がプリプロ的、ということは置いといて)として作った前段階はこちら。

1)絵コンテ→動画コンテ


2)人物のみ静止画で作成


3)背景の静止画を追加


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« Facebookの謎仕様-お知らせ通知 | トップページ | GIFアニメをFacebookとTwitterに表示させる実験 »

コメント

なるほど。。。1960年代の日本アニメを思い出した。エイトマンとか、、、すべてを動画で表現する必要がないということは確かだね。

でも、視野が上下左右に単なる平行移動をしたり、ズームしたりする場面ばかりで構成するのは難しそうだなあ。

カメラ自体の角度や位置を動かすとなると、静止画では無理なの?

投稿: しゅんすき | 2013.04.23 00:35

あと「あ〜〜」っていう死にぎわの声には違和感があるな。
残虐性が浮び出すぎて、それに至った(隠された)背景が薄れると感じた。

投稿: しゅんすき | 2013.04.23 00:41

しゅんすきさん<

おっしゃるとおり「ここぞ」というカットを作るために、他のカットは力をセーブするのが正解だと思います。
カメラの角度が変わる場合は1枚画では不自然になりそう。
死に際の声は私の演技がうますぎましたね。

ジャンプ→斬る→静止→倒れる
のリズムが悪いので、もう1回作りなおす予定です。
また見てやってください。

投稿: ghid | 2013.04.23 11:09

この記事へのコメントは終了しました。

« Facebookの謎仕様-お知らせ通知 | トップページ | GIFアニメをFacebookとTwitterに表示させる実験 »