« 動画-飛龍追撃 | トップページ | ひっそりと声優デビュー »

2012.05.03

4月に見た映画のまとめ




4月に見た劇場・レンタル・テレビ録画の映画をまとめておきます。
今月は12本(劇場1、テレビ11)。
テレビ録画のストックが20本以上たまってるので、借りたい映画もちょっと二の足。togetterはこちら


[日付][タイトル][メディア][星][ひとこと]

4/7 ロボコップ3 星2つ
5分置きにツッコミどころが現れる。日本人ロボットの名前がオートモなのは、まさか大友克洋から?

4/12 SPACE BATTLESHIP ヤマト 星2つ
最初の波動砲を打ったあたりまでは標準速度で見た。CG、というか船外シーンはなかなか。船内はドリフ。

4/13 センター・オブ・ジ・アース 星2つ
何百メートルの高さから落ちても全然平気なシーンがこれだけ連発するのは、ある意味ギネス級

4/14 ジョン・カーター 星5つ
たとえデジャーソリスがイメージと違ってムキムキであろうと、エピソードがみんな使い古されたものばかりであろうと、この映画を作ってくれたことに感謝。

4/15 力道山 星3つ
撮影が素晴らしい。ただ、プロレスをガチのように描いていたり、木村政彦や東富士の方がプロレスセンスが良く見えたり、TV中継を打ち切られたり、不思議な脚色が多くて混乱しつつ鑑賞。

4/17 第9地区 星4つ
録画ビデオを整理しててちょっとだけ見るつもりが全部見てしまった。宇宙人が南アフリカではさらに差別されてるという導入部は素晴らしいアイデアだし、それをドキュメンタリー風に伝えるのもイイ。

4/18 007/ドクター・ノオ 星3つ
初見。ボンドはまったく超人ではなく、ドクターノオのアジトは警備ゆるゆるで、牧歌的に物語が進むのが逆に新鮮かも。

4/19 M:I-2 星3つ
鳩飛んでました。あれだけ命がけで救い出したヒロインが3でどんな扱いになるのかちょっと気になる。

4/25 GANTZ 星3つ
出だしはすごくイイ。欲を言えば玄野のクズっぽい感じや、岸本がどうしようもなく加藤に惹かれていく感じが出ればもっとよかった。後半は無理な展開が目立つのが残念。

4/29 GANTZ: PERFECT ANSWER 星4つ
前作の後半がグダグダ気味だったので、今作はダメだろうな~と思ってたらあら意外、原作とはかけ離れたオリジナル展開なのにちゃんと惹き込まれました。

4/30 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 星3つ
たぶんイイ映画なんだろうけど、4月分の記録から漏れてたことに気づかないぐらいの印象でした。ダメな奴>オレ

4/30 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 星2つ
これも危うく見たことを忘れるところだったぐらいの空っぽの映画だった印象。


3月に見た映画のまとめ
2月に見た映画のまとめ
1月に見た映画のまとめ


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« 動画-飛龍追撃 | トップページ | ひっそりと声優デビュー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。