« 森田芳光「家族ゲーム」のラストの意味 | トップページ | 今年劇場で見た最高は「猿の惑星」、最低は「トロン・レガシー」だが…… »

2011.12.24

iPhoneのパノラマ撮影アプリでスカイツリー




現場主義さんのブログPhotosynth(フォトシンセ?)というアプリが紹介されてました。
お手軽にパノラマ写真が撮れるらしい。
しかも無料。
天気も良かったので、私も真似してスカイツリーを撮って来ました、実は自転車で20分ほどの距離なので。

Skytree01_2まずは錦糸町駅を過ぎたあたりで1枚(クリックすると拡大します)。
パノラマの機能を縦に使って、シャッターは3回切りました。
バラバラに撮った3つのカットをアプリが勝手につなげてくれます。
この写真も解像度を変えただけで、レタッチなど一切してません。
スゲー。

Skytree02ぐっと近寄ってもう1枚。
シャッターは4回。
見事につながっています。
もっとふもとまで行こうかと思いましたが、寒くなってきたので退散。


帰り道に橋の上から、今度は横位置で180度パノラマを撮ってみました。
シャッターは6回ぐらいだったかな?
これが本来の使い方のようですね。

Bridge


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« 森田芳光「家族ゲーム」のラストの意味 | トップページ | 今年劇場で見た最高は「猿の惑星」、最低は「トロン・レガシー」だが…… »

コメント

すご〜い!
さっそく私も使ってみますね(^-^)/

投稿: あき | 2011.12.25 10:16

撮れたら@つきでツイートしてちょ

投稿: ghid | 2011.12.25 12:01

この記事へのコメントは終了しました。

« 森田芳光「家族ゲーム」のラストの意味 | トップページ | 今年劇場で見た最高は「猿の惑星」、最低は「トロン・レガシー」だが…… »