« NHKオンエアバトル熱唱編「グランドチャンピオン大会」 | トップページ | ギターウルフのベース急死 »

2005.03.30

不謹慎シンドロームが新宿タワレコの試聴機に




0503fukinshinずっと前にライブで共演した「不謹慎シンドローム」というバンドがいつの間にかインディレーベルからCDをリリースして、それがなんと新宿タワレコの試聴機に!
世の中にリリースされるCDってメジャーも含めたら星の数ほどあるってことを考えると、試聴機に入るって大変なことらしいですよホント。
それだけレーベルから期待されてるってことです。

ギターボーカルとドラムの2人編成で、編成からもわかるとおりどこでも聴いたことないサウンドを追求しています。
ライブのときはFカップのおねーさまドラマーがネグリジェ姿で拡声器を持って、歩きながらMCをするのがとても印象的でした(ってこれじゃどんなライブなのか想像つかないすね)。

・・・なんかオレたち取り残されてるなぁ(汗)


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« NHKオンエアバトル熱唱編「グランドチャンピオン大会」 | トップページ | ギターウルフのベース急死 »

コメント

やはりこの手のトピックになにもコメントされていないのはどうかと。

拡声器、イロっぽいナレーションと衣装、達筆で書かれたお題が曲ごとに捲られていくこと、客席に倒れるギタリスト、と、個人的にかなり記憶に残っているユニットのひとつ。

終わったあとギターの人が「あっ、お疲れ様です!」とフツーにゲンキに挨拶してくださったのが衝撃的でした。しかもサッカーフリークみたいだし。

完全にアートですね、不謹慎は。世間様がどうかは別として、わたし自身はアーティストとして尊敬しております。

音だけ聴くとどんなモノなのかわからないので興味深々です。きっと買うと思いますよ。誰かが。

投稿: ミー | 2005.04.05 17:29

オレはドラムのねーちゃんに「凄かったね~」って言ったら「いやいや今日はちょっと、えへへ」という素晴らしい反応が返ってきたのが印象的だった。
この人の日記はトボけた文体でなかなか面白い
 ↓
徒然日記
・・・ってファンになってどーする

投稿: ghid | 2005.04.05 23:41

この記事へのコメントは終了しました。

« NHKオンエアバトル熱唱編「グランドチャンピオン大会」 | トップページ | ギターウルフのベース急死 »