« 日本版が見たい | トップページ | 「プレジデントガス3」制作秘話その1 »

2004.08.22

山南さん切腹




すみませんまたこの話です。

先日「新選組!」にハマりまくってて山南さんと平助が死ぬときのわが身が心配と書きましたが、今日の大河ドラマはその山南さんの切腹の回でした。
8時にドラマが始まってからすぐに熱いものがこみあげてきましたが、グッとこらえました。明里との出窓での別れシーン---知らない人はついて来なくてよろしい---も凌いだのですが、最後に土方歳三が子供みたいに泣きじゃくるのを見てヤラれてしまった。
あれは反則です。
ドラマ見て泣いたのってほとんど初めてかも、悔しい。

オレを泣かせてくれた山本耕史も凄いけど、その山南さんの中の人---最近はこう言うらしい---をやった堺雅人もとても良かった。
yahooの掲示板や2ちゃんは言うに及ばず各所のblogをさがしてみると、web界では静かに、しかし確実に「山南ムーブメント」が起こっていたらしい。
婦女子の新選組関連のblogなんかは「山南さん(はぁと)」がダントツに多いように感じます。お目目くりくりのイラストなんかあってね。オレにはちょっとついていけないなぁとは思っていたのですが。

ところが見つけました、面白いサイトを。
♪紹介させてもらうぜ「ヘイ!ジョニー」

・・・とばかりに勇んで紹介してしまったが、果たして番組を見てない人がこの面白さをわかってくれるのかどうかとても不安。
オレなんかあんまり面白くて3月の初日から全読破しちゃった、たっぷり2時間かかったけど(自慢じゃないが知り合い以外のblogを全部読んだのは初めて)。

まぁいいや、きっとわかってくれる人もいると思う。
ここの主の「けろこ」さんが山南さんにどんどんハマっていく---しかしもう1人の自分が冷静にツッコミを入れていく---過程を追っていくと、「人が宗教にのめり込んでいくことを吐露したような過激な著作」を読んでいるような異様な迫力を感じるのです(でも爆笑)。

ということでどこにトラックバックしようか迷いましたが、あえてその「過程」を読む人に追ってもらえれば、と思って初日にトラックバック!

※もっとも今は喪に服しているサイトデザインなので雰囲気が重いです。


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« 日本版が見たい | トップページ | 「プレジデントガス3」制作秘話その1 »

コメント

ギドさんお久しぶりです。
うちは揃って江口好きなので、最初の頃は坂本竜馬が出る所ばかり狙って観ていました。「来週は坂本さん出ないの? じゃあ観なくていいや」といった具合です。
流れ的には池田屋からが山南の章ですよね。それまでただの「ほほえみ君」だった山南さんが突然ほえて浮き始める。むりやり音楽に関連付ければ孤高の渡り鳥、コージー・パウエルのドラムソロのようですね。ご多分にもれずうちも山南さんに釘付けでした。ついでに明里役の鈴木砂羽も気になって全然関係ないテレ朝の『相棒』まで観てみたり。

投稿: のぶを | 2004.08.27 17:35

お~のぶお君きみもいつの間にかヤマナミストでしたか。

>ついでに明里役の鈴木砂羽も気になって全然関係ないテレ朝の『相棒』まで観てみたり。

オレは映画版の「壬生義士伝」観たよ。
山南さん役の堺雅人がこっちでは沖田総司なんだけど狂気っぷりがとってもハマってる。
あとNHKでは芹沢鴨だった佐藤浩市が準主役の斎藤一をやっててこれまた凄くイイ。
後半は冗長な映画だけど、冒頭の入隊試験シーンの開放的なロケだけでも観る価値アリ。
9/4はぜひ目黒に来てオレと新選組を語ってくれ。

投稿: ghid | 2004.08.28 12:36

この記事へのコメントは終了しました。

« 日本版が見たい | トップページ | 「プレジデントガス3」制作秘話その1 »