« バンド名の由来 | トップページ | 曲解説「ハナゲマン」 »

2001.08.12

「ガチンコラーメン道」の今泉さん




diary010313.gif誰が何と言おうと、今テレビ界でもっとも熱いのはTBSの「ガチンコ!(ラーメン道)」に出てくる「今泉さん」です。

今泉さんの説明をする前に、まず「ガチンコラーメン道」のことを説明せねばなりますまい。
ガチンコラーメン道とは、ラーメン修行の課程を見せるドキュメンタリーです。

講師は佐野さんという人。
一人で「支那そば屋」なる超有名店を作り上げた”ラーメンの鬼”のような人で、ラーメンに関しては一切の妥協を許しません。
弟子は番組で募集・オーディションした6人のメンバー---現役ラーメン屋5人+素人1人---という構成で、最後にこの弟子の中から最優秀者が1人選ばれて「支那そば屋」のノレンがもらえるというわけです。

この弟子のうちの1人が今泉さんです。
今泉さんは現役ラーメン屋ですが、番組で紹介されたところによると、味もイマイチ---というかかなりマズい---で店も流行っていません。そのためノレン分けをしてもらおうと必死です。

ラーメンの鬼、佐野講師はとにかく弟子に対して理不尽(とも思えるよう)な要求をします。一晩かけて作ったスープを一口飲んで「まずいから全部捨てろ」とか、スープの見張りをしてて居眠りしている人(実は今泉さん)に水をかけたりします。
当然、番組では険悪な空気が流れ、一触即発の状態になったりします。まあそれがスタッフの狙いであるわけですが。

案の定というか台本通りというか、ある日ついに弟子の1人がブチ切れます。

弟子A「佐野さん!こんなやり方じゃあかんですわ、なんでちゃんとラーメンの作り方を教えてくれへんのですか?」(なぜか「ガチンコ」でからむ奴は関西弁が多い)
佐野「黙って俺の言うとおりにやってればいい」
弟子A「こんなことやってても無駄ですよ!みんなもそう思うやろ?最年長の今泉さん、どう思います?」(言い忘れてましたが、弟子のうち今泉さんだけが40代、あとはみんな20代の若者です)
今泉「私は・・・佐野さんについて行きます」
弟子A「そんなことじゃダメですよ!じゃあ佐野さんの言うことは何でもきくんですか?水かけられても平気なんですか?犬になれって言われたら犬になるんですか?!」
今泉「私は・・・私は佐野さんの犬です!」

あぁなんて熱いんだ今泉さん。
まるでデビュー当時のイギーポップみたいじゃないか。
これからも今泉さんから目が放せません。
毎週火曜日が楽しみです。

Amazonで「ラーメン道」を検索


コメントは各種SNSでどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




|

« バンド名の由来 | トップページ | 曲解説「ハナゲマン」 »

コメント

 番組で今泉さんのことを飼い犬などと罵ったのは何をかくそう平井です。それにしても、平井のあの口答えは本当に土井さん顔負けで、番組でも「ラーメンは科学だ」などと下らない名言を残し、何の結果も出せずに決戦では今泉さんに僅差で敗れました。
 平井は当時としてはそれこそガチンコラーメン道のもう一人の梅宮成哲みたいな存在だったか。
 今泉さんは当時は借金を抱え苦しみ、それでも自らの貧乏を脱したいがために堅忍不抜で佐野氏の修業に耐え忍んでいました。そんな今泉さんが優勝出来たことでホットとしました。
 現在は今泉さんのラーメン店が遠いので、平井のラーメン店にしています。

投稿: アナザー梅宮 | 2006.06.07 19:38

この記事へのコメントは終了しました。

« バンド名の由来 | トップページ | 曲解説「ハナゲマン」 »